一緒に購入されている商品

いちばん美しいテープバッグの教科書

1,650円(本体1,500円、税150円)

購入数

人気ハンドメイド作家、Kirarina 奈緒子先生著書の究極のテープバッグ教科書。

たったひとつの「Kirarinaあじろ」模様を1種類覚えるだけで、無限に広がるデザイン!
ラ メルヘン・テープの最新カラーを含む素敵なバッグデザインがぎっしり掲載されています。
テープにストレスを与えない画期的な技法や目からウロコのアイデアが満載!
ラ メルヘン・テープ経験者も初めての方にもオススメの1冊です。

















No.0〜No.8まで8つのテーマに分けて美しいバッグをご紹介。

同じアジロ模様でも使うテープやネット、パーツによってこんなにも表情の違うバッグができるのかと、Kirarina 奈緒子先生のデザイン力に驚きです。
バッグの留め具代わりにオーガンジーのリボンを使ったり、ほんとに素敵なアイデアが満載!
このほかにも男性にもピッタリのトートバッグなど、通勤にも使える実用的なバッグが掲載されています。


【内容(出版元引用)】
模様を1種類覚えるだけで、無限に広がるデザイン!
テープをネットに通して作るバッグの教科書!
ラ メルヘン・テープの最新カラーを含む素敵なバッグデザインがぎっしり掲載。
カット済み&副資材同梱の手間が省けてお得なオリジナルキット販売への案内つき!(ミニ・バッグのみ)

●巻頭=作品紹介 No.0〜No.8まで9種のミニ・バッグと2種のトート・バッグ
<Chapter1>「テープバッグ」製作の流れ
1.準備 材料の説明と、ネット&テープのカット
2.仮止め
3.テープを通す
4.持ち手をつける(3種=エナメル持ち手、四つ組み持ち手、キラリナ持ち手(ネット利用の超オリジナル))

<Chapter2>万能模様で本体を作る
本書で覚える万能柄=あじろ模様の作り方を、No.1のバッグの作り方を追いながら説明。
デザインのアレンジとなる、脇の通し方は3種を紹介。
また、上部飾りの作り方や下部に縁飾りをつけたいケースなど、各バッグのポイントコラムで紹介。

※ミニ・バッグ製作用の通し方図は3種を公開(3種で9デザインが作れます)。

<Chapter3> 大型アレンジ ※各デザイン、それぞれに通し方図
同じ模様の作り方で、おしゃれトートへ展開(2種)。
スクエア・トートは、玉虫色に輝くオーロラクリアが生かされたデザイン。
テープバッグでは初のメンズ対応のマニッシュなトートもご紹介。

通し方図の見方は探しやすいように、巻末に掲載!

編み物のスキルは不要、プラモデル感覚で男性にも挑戦できます。


【著者紹介(出版元引用)】
Kirarina 奈緒子(キラリナ ナオコ)

Kirarinaは屋号。静岡県生まれ。共立女子短期大学卒業。幼少の頃より針や糸、布、毛糸が好きで、縫い物、編み物、刺繍、和裁など何かしら製作に勤しむ。結婚&出産後は独学ながら編み物の精進に努め発表していたところ、製作依頼が入るようになりファッション制作の現場に関わることとなる。kieraのニットデザイナーHitomi Nakamuraのお抱えのニッターとして数多くのオートクチュールなどを製作した。
2014年頃、春夏に向けての糸探しの最中、キラキラ糸に魅了され、テープバッグに本格参入。ニットの編み込み模様手法を参考に、輝き、彩り、模様のオリジナリティを模索。独特の技法と編み出される美しさに定評、プロからも高い評価を得ている。ハンドメイドサイト(Creema、minne)などを通じ、オーダーメイドの受注で、一つひとつ工夫をこらし、唯一無二の作品を納めることで人気が高い。


サイズ:B5変型
ページ数:80
出版社:講談社

2019年11月21日発行


Kirara 奈緒子先生に直接ご指導いただける新刊発売記念ワークショップ!
詳細はコチラ!

一緒に購入されている商品

カテゴリーから探す